パートナーシップ

2001年8月に設立された。科学、監督管理および項目管理などの専門知識を提供し、25年以上の経験で化学品安全、薬品製造に基づく支援を行っている。

豊富な経験および柔軟性で、化学、薬品製造、食品、殺生物剤、農薬、医療機器、洗浄剤、化粧品などの企業をサポートしている。

総合技術/法規制コンサルティングおよび法規制支援、ドシェアの提出または専門報告など、専門家たちが高品質なサービスを提供している。各部門の担当者たちが毎週の定例会議で技術作業の展開を推進している。


REACH、CLP、GHSおよびTSCAなどの法規制に関するニュースと情報の伝達を通じて、EU、米国、アジアなどの世界各国または地域の政策および経営動向をフォローし、グローバルの化学品企業にサポートを行っている。


一般社団法人産業環境管理協会(JEMAI:Japan Environmental Management Association for Industry)は700社の会員を擁する公益法人で、1962年9月に創立された。同年、産業公害に対処する活動を開始し、環境に係わる技術開発、調査研究、環境アセスメントなどの産業界の諸活動に支援を行っている。

CIRSとJEMAIについて、日本と中国の法規制のコンサルティング、毎年度SMCR(アジア太平洋地域化学品法規制サミット)の共同開催に関して業務提携。


バイオ分析、製品の安全性、同一性、成分構成、確実性、起源、トレーサビリティ、純度を検証する世界のリーディング企業である。研究、成長および技術的・地理的な拡張を通じて、バイオテクノロジーおよび分析化学の向上に日々研鑽を積み、お客様様に高品質な解決方案および分析評価サービスを提供している。


Doruk Chemical Management Systems Consultancy Co. Inc. Selcuk Bilgin様によって2005年にトルコで設立された。SDS、TR-CLP (SEA)、化学品在庫管理法規通知(KEK)、トルコREACH(KKDIK)などのトルコ法規制またはグローバルな法規制を対応している企業にサポートを行っている。


農薬、家庭用殺虫剤、動物健康業界の代表的な製品評価・開発中心である。植物保護、殺生物性製品がEU、米国などの世界市場参入成功のために、30年の効力試験の経験、高度なスキルを有する専門家たちが初期の試験、ドシェアの検査・提出、マーケティング・データの取り扱いなどを支援している。


韓国化学融合試験研究院(KTR)は、1969年に設立された韓国の代表的な国際公認試験・認証機関である。法規コンサルティング、GLP試験などのサービスを提供し、企業にサポートを行っている。

韓国化学融合試験研究院(KTR)と業務提携を通じて、韓国と中国の企業に法規制コンサルティングの対応サービスを提供している。


米国商業サービス(U.S. Commercial Service)は、米国商務省の国際貿易(Department of Commerce, International Trade Administration)内の機関で、貿易障害を解決し、海外市場参入の成功、米国企業の利益を保護している。


専門家が豊富な知識を活用している民間企業。よりよく現行の技術標準が理解できることを目的に、企業に支援を行っている。特に、技術標準の実際運用および財務面のことを大切にしている。


法医毒物学試験室。先端な技術・科学と人類の心臓健康を結合している。専門家たちが先端な技術と科学知識を活かして、薬物乱用、使用および暴露の対応にサポートを行っている。


1956年9月に設立。生物化学、化学肥料、有機高分子化学工業、化工、新規材料、精密化学工業、プロセス自動化、環境保護、化学情報などの研究を行っている。


前身は浙江省化学実験室で、1950年1月に中国の有名な化学家の李寿恒によって創立された。現在、浙江省の最大の科学研究機関である。


中国化学繊維工業協会は、化学繊維の製造、研究に従事している企業、事業単位、および個体・関連社会団体によって構成された民間非営利組織で、政府と企業の間の橋渡しの役目をして、情報の交流を促進している。


グローバル自然と資産構築デザイン・コンサルティング会社で、デザイン、コンサルティング、工程、プロジェクトおよび管理の活動を通じて、自然と資産構築についての持続的な企業価値を創造する。


グローバルコンサルティング会社で、50人以上の専門家たちが、中国大陸および香港における企業の合併、コンサルティング、会計、監査、知的所有権、投資戦略、コミュニケーション戦略、輸出入支援、交渉、デューディリジェンス、PMPトレーニングなどの事業を行っている。


グローバルECプラットフォームcafe24は、韓国の最大手EC業務の経営者として、8ヶ所の海外拠点600人の専門家たちが、越境ECサイト開業からマーケティング、統合運営代行、物流に至るあらゆるECサービスを提供している。


健康、安全、環境および持続的な発展を目指して、企業の統合リスク管理および業務改善にサポートを行っている。英国で創立され、リスクの軽減、効率化、中国企業との業務提携を支援することを目的に、事業の持続的な成長を実現している。


Ecological Synthesizing Centre、East (ESC-V)は、研究・コンサルティング会社として設立された。有害物質に関する国際法規を遵守することを目的に、ロシア連邦およびCIS諸国における工業、生態組織、政府機構にサポートを行っている。REACH-ECOVOSTOKを開発し、EUの監督管理を対応しているEU域外の企業にサービスを提供している。