CIRSは企業に協力してまた一つ輸入化粧品の新原料備案号を取得!

2022-07-26 CIRS

旧法規の「化粧品衛生監督管理条例」の下で、2004年から2021年5月1日までに計14件の新原料が承認されました。2021年5月1日から、新法規の下で、化粧品新原料の登録備案は、GMPAオンライン事務ホールの化粧品スマート申告審査システムで申請する必要があります。2021年5月1日から2022年7月22日までに、計23件の化粧品新原料が備案を通過しました。その中に16件は国産化粧品新原料、7件は輸入化粧品新原料です。2021年12月、CIRSは企業に協力して最初と2番目の輸入化粧品新原料備案番号を取得しました。2022年7月、CIRSは企業に協力して、また一つ輸入化粧品の新原料備案号を取得することに成功しました。

表1  新法規の下で備案完了の国産化粧品新原料情報

データの出典:GMPA公式サイト

表2  新法規の下で備案完了の輸入化粧品新原料情報

データの出典:GMPA公式サイト

CIRSは 妆合规 (化粧品コンプライアンス)プラットフォームにおける中国化粧品原料法規データベースには、新旧法規の下で登録備案された化粧品新原料リストが収録されており、企業が日常的な配合研究開発と製品コンプライアンスの展開や、研究開発コンプライアンスのコストとリスクの低減を支援しています。

 

 

関連ニュース

 

サービス

  • 中国化粧品登録・届出
  • 中国化粧品新原料登録・届出

 

 

お問い合わせ

service@cirs-group.com

セミナー情報

時間 : 2022-08-31
場所 : ZOOM
時間 : 2022-07-20
場所 : ZOOM
時間 : 2022-07-12
場所 : ZOOM