化粧品ワンストップ式デジタル化コンプライアンスサービスプラットフォームを使用開始!

2022-06-10 CIRS

2020年6月29日に「化粧品監督管理条例」(国令第727号)が発表され、2021年1月1日に正式に施行されました。廃止された「化粧品衛生監督条例」を30年ぶりに全面的に改正しました。その後、化粧品分類、ラベル、効能宣伝、生産経営、品質管理、登録備案、不良反応監視、使用済み化粧品原料安全情報及び化粧品新原料登録備案などの各段階の内容に対して一連の二級法規が相次いで発表されました。新規制政策は化粧品業界の大変革となりました。今回の新規制の波の中で政府は業界の革新を進め、リスク管理を実施し、生産経営の全過程管理を強化し、違法行為の処罰に力を入れます。一方、化粧品メーカーは新法規の波とコロナの二重の衝撃の下で巨大な挑戦と全面的な洗礼に直面しています。そのため、企業は限られた時間の中で一連の法規の変化にいかに迅速かつ正確に対応するかが最優先の急務となっています。

CIRS Groupは化粧品及び原料コンプライアンス分野での豊富な経験に基づき、専門チームと結びつけて企業にスマートで便利なソリューションプランを提供し、化粧品ワンストップ式デジタル化コンプライアンスサービスプラットフォーム妆合规(化粧品コンプライアンス)を構築し、化粧品企業の製品研究開発と発売の加速、コンプライアンスリスクの低減を支援しています。

プラットフォームの主な機能と特長

01 中国化粧品原料法規データベース(China CosIng)情報照会機能

China CosIngには次の規制リストが含まれます:

  • 中国使用済み化粧品原料リスト(2021)
  • 中国化粧品使用禁止成分リスト(2021)
  • 中国化粧品使用禁止植(動)物原料リスト(2021)
  • 中国化粧品安全技術規範使用制限成分リスト(2015)
  • 中国化粧品安全技術規範準用着色料リスト(2015)
  • 中国化粧品安全技術規範準用防腐剤リスト(2015)
  • 中国化粧品安全技術規範準用日焼け止め剤リスト(2015)
  • 中国化粧品安全技術規範準用染毛剤リスト(2015)
  • 中国現有化学物質リスト(2021)
  • 絶滅のおそれのある野生動植物種の国際貿易条約(CITES)(2021)

※高度なデータ検索をサポートする

02 中国化粧品法規標準データベース情報照会機能

03 化粧品配合のオンライン校正とワンタッチ警告機能

  • 中国語と英語の名称のエラーメッセージ、自動修正、代替オプションの提供
  • 使用目的における中国語と英語の対照、自動翻訳、代替オプションの提供
  • 含有量を計算と検証し、実際の成分含有量をワンタッチで修復
  • 成分自動序列
  • 5種類の異なるフォーマットの配合導出、警告結果導出

04 化粧品パッケージ成分監査とコスト、空隙率の計算機能

  • パッケージコストと空隙率の計算

05 化粧品の画像文案宣伝の審査機能

06 化粧品検査項目の識別機能

  • 異なる製品タイプ、異なる状況によって検査項目の識別

07 化粧品安全評価報告書のオンライン作成機能

  • 「化粧品安全評価技術ガイドライン(2021年版)」に基づき、境内外の化粧品原料データベースを統合
  • ワンタッチ生成、クイックプレビュー
  • セルフで化粧品製品の初歩的な安全評価を3分間以内に完了

08 無料コースオンライン視聴学習、業界洞察ニューススクロール閲覧

 

「妆合规」(化粧品コンプライアンス)化粧品デジタルコンプライアンスサービスプラットフォームURL:https://zhg.cirs-group.com/

 

 

お問い合わせ

service@cirs-group.com

セミナー情報

時間 : 2022-07-20
場所 : ZOOM
時間 : 2022-07-12
場所 : ZOOM
時間 : 2022-06-30
場所 : ZOOM