CIRS 食品関連WEBセミナー課題募集

2022-02-11 CIRS


この数年、中国向け輸入食品の総額は増やす一方で、中国は既に世界最大の食品輸入国になりました。数多くの外国食品企業は中国市場を目指し、その食品製品を中国向け輸入しようとします。ただし、中国食品法規制管理体系の完善に伴い、食品製品を輸入する時に、外国企業は言語障壁、法規更新、法規制対応困難などの難題に直面します。この時、法規制コンサルティング機構の正確的・合理的なサポートは最も簡単的且つ直接的な選択です。

中国現行法規制に基づき、中国食品及び食品関連製品の類別は多いです。ただし、法規制対応を求める製品は主に以下に分けられます。

  • 特殊食品(例:保健食品、特殊医学用途調整食品、乳児用調製粉乳)
  • 特殊膳食用食品(例:運動栄養食品、妊婦及び乳母栄養食品など)
  • 包装済み一般食品(例:キャンデー、チョコレート、乳製品、飲料)
  • 食品成分(例:食品原料、食品添加物など)
  • 食品接触材料(例:食品包装資材、食器、食品接触材料用添加物や樹脂など)

上述の類別によって管理法規制が違います。例えば、特殊食品を輸入する前に登録許認可或は届出(「備案」とも呼ぶ)許認可を申請して取得しなければなりません。外国企業が中国食品法規制をしっかり把握でき、製品の輸華販売を速めに実現することを目的として、CIRSは無料WEBセミナーを定期的に開催し、中国食品法規制を紹介いたしました。

2022年、CIRSは相変わらず無料WEBセミナーを適時的に開催し、中国食品法規制管理体系及び食品法規制対応要求を紹介するつもりです。この度、各企業の需要を全面的に把握し、より相応しいWEBセミナーを開催しますように、CIRSは調査フォームを準備し、皆様がご関心を寄せている法規制内容を調査します。CIRSは皆様よりの回答をまとめて統計し、同一課題に意向ある企業が一定数量に達しましたら、CIRSは相関課題の無料WEBセミナーを適時的に開催し、皆様に参会を招待いたします。

分野

中国食品法規制(食品製品及び食品関連製品を含む)

費用

無料

形式

同一課題に意向ある企業が10社に達しましたら、CIRSは2ヶ月以内に相関課題の無料WEBセミナーを開催し、意向企業に参会を招待します。

課題調査

(詳しくは調査フォームにてご記入ください)

 

セミナー情報

時間 : 2022-06-15
場所 : ZOOM
時間 : 2022-05-19
場所 : ZOOM
時間 : 2022-05-12
場所 : ZOOM