無料WEBセミナー:「新化学物質環境管理登記弁法」(環境部第12号令)の要点について 5/29(金)

時間 : 2020/05/29
場所 : Webex
言語 : 日本語
費用 : 無料


2020年4月29日に、生態環境部から改正後の「新化学物質環境管理登記弁法」(生態環境部第12号令)(以下「弁法」と言う)を発布しました。該当「弁法」は2021年1月1日から施行されます。2010年1月19日、旧環境保護部に発布された「新化学物質環境管理弁法」(環境保護部令第7号)は同時に廃止されます。

「弁法」の改正内容としては、五つの重要点があります:

① 環境リスクを重視、管理要点を強調しています。管理制御の重要対象は持久性、蓄積性、高環境・健康危害性、若しくは環境において長期的に残り続ける並びに生態環境と人類健康に比較的大きなリスクをもたらす新化学物質であることが明確されるようになります。

② 申請要求を最適化、企業の負担を軽減、登記類形の区分と登記に必要なデータを最適化しています。

③ 登記標準を差別化、審査・批准の要求を完備させ、環境リスク制御要求を強調し、発生源の予防を強化し、操作性を高めます。

④ 事中・事後監督管理を強化、管理效率を向上させます。

⑤ 新しい危害性情報をフォロー、環境リスクを持続的に予防します。

「弁法」の発布に伴い、新化学物質の研究、生産、輸入、加工使用企業の間には、大きな反応が引き起こされるのです。「弁法」内容への理解を協力しようとするため、今回のウェブセミナーを開催致します。ご都合が宜しければ、是非ご参加くださいませ。

時間

言語

期日

時間(GMT+9

講演者

登録

日本語

2020529日(金)

14:3015:15

張国希

ご登録

無料

要旨

  • 「新化学物質環境管理登記弁法」の回顧及び改正の背景
  • 主な改正内容、通常要求と新しい概念
  • 旧「弁法」との比較
  • 企業への影響と提案について

講演者の紹介


張国希 工業化学品事業部 シニアコンサルタント

同済大学卒業、中国「新化学物質環境管理弁法」への研究や分析が深く、新物質登録の対応経験がかなり豊富であります。オンライン・オフライン日本語セミナーを十回以上も主催並びに講演してきます。百社余りの日本企業の中国化学品貿易を協力しています。同時に、韓国K-REACH・台湾TCCSCA・EU-REACHをよく把握するため、企業に複数国家の化学品登録計画書を提供できます。


なお、同主題の中国語・英語のウェブセミナーを無料で開催いたします。ご興味ある方は是非ご参加下さい。

言語

期日

時間(GMT+9

講演者

登録

中国語

2020520日(水)

11:3012:30

李建丹

ご登録

英語

2020529(金)

17:0017:45

汪秋慧

ご登録

英語

2020529日(金)

23:0023:45

汪秋慧

ご登録

講演者の紹介

李建丹 法規研究員 研究開発部

化学品法規制に深く研究し、専門知識を持ち、中国化学品法規制、化学品リスク評価及び化学物質危険有害分類などが得意、通常申告と簡易申告の豊富な実績があります。

汪秋慧 シニア法規制コンサルタント 工業化学品事業部

ジョージ・ワシントン大学卒、化学品法規対応経験が豊富、アメリカ市場業務を担当し、企業の課題解決をサポートしています。


WEBセミナーの登録

  • ネット登録の場合、セミナー開始1日前と開始時刻の15分前に登録リンクをお送りいたします。
  • リンクをクリックすると、ご加入できます。
  • 100名までの制限がありますので、どうぞご注意ください。 

ブラウザ

  • IE/ Firefox/ Google Chrome 
  • Windows 2003 or later (はじめて使用する時にwebex extensionをダウンロード必要)

モバイルサービス 

  • Cisco Webex Meetingsの準備 


お問い合わせ
service@cirs-reach.com