無料WEBセミナー:「中国現有(既存)化学物質名録(2013版)」(略称:「名録」)の沿革について 7/24(水)

時間 : 2019/07/24
場所 : Webex
言語 : 日本語
費用 : 無料


「新化学物質環境管理弁法」(即ち環境保護部第7号令、「弁法」と略称する)の実施を協力するため、環境保護部(今の生態環境部)に策定、更新並びに発布された「中国現有化学物質名録(2013版)」(以下「名録」と略称する)は、不定期に増補されています。現在に至るまで、「弁法」により登記済みの104種新規化学物質が「名録」へ増補されました。「名録」には、現在合計45,716種化学物質が掲載されています。「弁法」により、「名録」に入っていない化学物質を新規化学物質として扱い、並びに生産或いは輸入前に、「弁法」により、新規化学物質の申告を行わなければなりません。

先日、「弁法」を徹底的に実行し、更に「名録」を完備させるために、生態環境部から「『中国現有化学物質名録』の増補・完備に関する通知」を発表し、「名録」増補を再度展開しようと決定しました。しかし、登記済みの新規化学物質に向けて、「名録」への増補とは違って、今回「名録」の再増補範囲は2003年10月15日前に中国域内に生産或いは輸入されていて、且つ「名録」に掲載されていない化学物質に限定されています。但し、「弁法」による免除の物質は除外されます。

今回のwebinarは以下のように解説致します:

「名録」の出所、動向。

登記済みの新規化学物質が「名録」へ増補されること。

2003年10月15日前に中国域内に生産或いは輸入されていた物質が「名録」へ増補されること。企業に増補の対象物質がある場合は、是非申請を出してください。

時間

言語

期日

時間(GMT+9

講演者

時間(GMT+9)

登録

日本語

2019724日(水)

張国希

日本語

  15:0015:30

ご登録

費用
無料

要旨
  • 「中国現有化学物質名録(2013版)」の沿革(背景、動向や流れなど)
  • 登記済みの新規化学物質が名録」へ増補
  • 2003年10月15日前の物質が「名録」へ再増補(適用物質、提出資料や流れなど)

講演者の紹介


張国希(Kolki.Zhang) 法規制コンサルタント 工業化学品事業部

同済大学卒業、中国新規化学物質の登録(申告)に優れ、一般の法規制コンサルティングに限らなく、登録の方案や試験の計画書も提供しています。数多くの日本の企業を協力し、韓国K-REACH法規制の案件を数多く担当してきます。中国危険化学品又はEU-REACH法規制の対応サービスもご提供致します。

WEBセミナーの登録 

  • ネット登録の場合、セミナー開始1日前と開始時刻の15分前に登録リンクをお送りいたします。 
  • リンクをクリックすると、ご加入できます。
  • 100名までの制限がありますので、どうぞご注意ください。

ブラウザ

  • IE/ Firefox/ Google Chrome
  • Windows 2003 or later (はじめて使用する時にwebex extensionをダウンロード必要) 
モバイルサービス
  • Cisco Webex Meetingsの準備

主催者
杭州瑞旭科技グループ有限会社(CIRS)
住所:杭州市濱江区秋溢路288号東冠高新科技園1号ビル11階
Tel:+86 571 8720 6574
Email:service@cirs-reach.com