無料WEBセミナー:中国化粧品における最新の管理監督要求及び企業が臨む新たなチャンスとチャレンジ 12/13(月)

時間 : 2021/12/13
場所 : ZOOM
言語 : 日本語
費用 : 無料

2020年6月29日の「化粧品監督管理条例」(国令第727号)が発表した以来、関連する2級法律規則も相次いで発表されました。中に「化粧品登録備案管理弁法」、「化粧品登録備案資料管理規定」、「化粧品新原料登録備案資料管理規定」、「化粧品安全評価技術ガイドライン」、「化粧品分類規則と分類目録」、「化粧品効能宣伝評価規範」、「化粧品生産経営監督管理弁法」、「化粧品ラベル管理弁法」と「児童化粧品監督管理規定」等が含まれています。「化粧品監督管理条例」に基づき、化粧品業界に大革命が行うとも言えます。限られた猶予期間内に、一連の法規を正確的に解読し、即時に正しい判断を下すのは、企業が臨む一番の挑戦です。新法規対応や産業アップに手伝いたい一心で、CIRSグループパーソナルケア用品と化粧品部は長年の仕事経験に基づき、以下の内容から企業様に中国化粧品の最新監督管理要求を紹介します。


内容

  • 最新法律規則のまとめ
  • 「化粧品監督管理条例」の主内容及び変更
  • 猶予期間企業の対応重点
  • 中国化粧品リリースの要求
  • 大人及び子供用化粧品登録備案の手筈と書類の注意点
  • 動物試験免除できる条件
  • 化粧品安全評価の展開指導
  • 化粧品ラベル管理新方向
  • 化粧品効能宣伝及び評価における要求
  • 実績案件シェア


時間

時間

言語

講演者

登録

2021.12.13

9:00-10:00

韓国語

朴慶美

ご登録

10:00-11:00

中国語

王貞

ご登録

14:00-15:00

日本語

厳懿

ご登録

17:00-18:00

英語

郭綱敏

登録


講演者

郭綱敏 CIRSグループパーソナルケア用品と化粧品部 本部長

中国の毒理学家で、化粧品及び新原料のコンプライアンス業界に10年以上勤めてきました。パーソナルケア用品と化粧品部チームを連れて、世界各有名化粧品と原料企業に専門的なコンプライアンスサービスを提供しました。長年にわたり、世界各国が主催した国際化粧品法規会議に招かれ、各国の化粧品企業に、中国化粧品法規のトレーニングを提供しました。


王貞 CIRSグループパーソナルケア用品と化粧品部 技術副部長

化粧品製品と新原料登録備案において、8年以上の仕事経験を持っています。技術チームを連れて、欧米、日韓等の輸入品化粧品と国産品化粧品合わせて何千件の登録と備案に成功しました。同時に化粧品新原料の申請プロジェクトも担当しています。中国、EU、アメリカ、韓国等エリアの化粧品規則を熟知しています。何回もゲストとして、中国内外の関連会議に招かれました。


朴慶美 CIRSグループ韓国支社化粧品法規シニアコンサルタント

韓国で10年以上に中国関連事業に従事しています。6年以上の化粧品コンプライアンス経験を持っています。主に韓国の化粧品企業にNMPAに関するコンサルティングを提供し、千件以上の韓国化粧品の登録と備案に成功しました。


厳懿CIRSグループパーソナルケア用品と化粧品部 化粧品法規コンサルタント(日本エリア)

北京服装学院の化学工学科に卒業し、豊富なNMPA対応経験を持ち、入社以来、30社以上の日本化粧品企業に化粧品法規コンサルティングを提供しました。化粧品業界の展示会を何度も参加し、世界中の化粧品会社に、中国化粧品法規への解読を手伝いました。また。複数の企業に招請され、化粧品企業内部の従業員に中国化粧品法規のトレーニングを提供しています。



WEBセミナーの登録

  • ネット登録の場合、セミナー開始1日前と開始時刻の15分前に登録リンクをお送りいたします。
  • リンクをクリックすると、ご加入できます。
  • 500名までの制限がありますので、どうぞご注意ください。

システム

  • コンピューターでセミナーに参加する場合、Zoom Meetingソフトをダウンロード必要

モバイルサービス

  • APP-Zoom mobileの準備



連絡先

杭州瑞旭科技集団有限公司

住所:杭州市濱江区秋溢路288号東冠高新科技園1号ビル11階

Tel:+86-0571-87206546

Email:cosmetic@cirs-group.com