中国CFSA 7件の食品関連製品新規品種について意見公募を開始

2020年85日、中国国家食品安全リスク評価中心(CFSA)はCFSA技術審査を通過した7件の食品関連製品新規品種を公表し、社会意見募集を開始しました。中に、新規食品接触材料及び製品用添加物が1件あり、使用範囲を拡大する食品接触材料及び製品用添加物が4件あり、新規食品接触材料及び製品用樹脂が2件あります。意見募集締切日は2020830日です。

1. 新規食品接触材料及び製品用添加物

名称

CAS NO.

使用範囲

最大使用量%

1,3,5-Tris (2,2-dimethylpropanamido) benzene

745070-61-5

プラスチック:PP

0.0025

2. 使用範囲を拡大する食品接触材料及び製品用添加物

名称

CAS NO.

使用範囲

最大使用量%

C.I. Solvent Red 101

1309-37-1

プラスチック:PCT

0.3

Magnesium hydroxide

1309-42-8

プラスチック:POM

0.07

Aluminum magnesium hydroxide carbonate

11097-59-9

プラスチック:POM

0.02

Polycyclooctene

25267-51-0

プラスチック:EVOH

8

3. 新規食品接触材料及び製品用樹脂

名称

CAS NO.

使用範囲

最大使用量%

1,3-Benzenedicarboxylic acid, polymer with dimethyl 1,4-benzenedicarboxylate, 2,2-dimethyl-1,3-propanediol and 1,2- ethanediol

35176-78-4

コーティング及びコーティングフィルム

20(コーティングの処方で計算)

1,4-Benzenedicarboxylic acid, 1,4-dimethyl ester, polymer with decanedioic acid, 2,2-dimethyl-1,3-propanediol and 1,2- ethanediol

51382-28-6

コーティング及びコーティングフィルム

9(コーティングの処方で計算)



お問い合わせ
info@cirs-group.com