【無料ウェブセミナー】台湾化学物質登録及び監督管理現状の分析

台湾の新規・既存化学物質登録制度が実施されてから1年余りが過ぎました。その間には、既存化学物質の事前登録は終了し、今年4月1日より後期事前登録及び台湾輸入化学品貨物の「通関事前声明確認プラットフォーム」制度がスタートしました。新制度の実施に伴って企業が具体的な実施規定に疑問をお持ちの方も多くいらしゃるかと思いますが、例えば、後期事前登録の提出資料について、具体的な要求と注意すべき点は何ですか?台湾当局今の監督管理状況はどうですか?登録物質CBI保護情報は監督管理の過程で情報が漏れる可能性がありますか?
上述した事業者が抱えている関心事を可能な限り解明し、疑問を払拭するために、瑞旭技術(CIRS)が「台湾化学物質登録及び監督管理現状の分析ウェブセミナー(無料)」を開催することにしました。
中・日・英 3ヶ国言語でお届けしますので、ご関心ご興味のある方は、どうぞ奮ってご参加ください。

開催時間

言語 開催日付 時間(北京時間) 講演者
中国語 2016年5月17日(火) 14:00-15:00pm 馬長英 (Grace Ma)
日本語 2016年5月17日(火) 13:00-13:45 pm 楊佳 (Yang Jia)
英語 2016年5月17日(火) 22:00-23:00 pm 鄭亦辰 (Ethan Zheng)    
費用
 
無料

セミナー概要
  • 台湾化学品管理法規制の背景説明及び実施進捗状況
  • 既存化学物質仮登録実施の解読
  • 登録物質CBI保護情報
  • 台湾当局今の監督管理状況と今後の見込み
  • その他
 
講演者の紹介

英語

鄭亦辰 (Ethan Zheng)    


 
工業化学品事業部 マーケティングチーム  高級法規制コンサルタント
アメリカカンザス州立大学(材料化学学部)卒業、 修士学位取得
中国新化学物質登録、グローバルGHS法規、韓国K-REACH法規及び台湾の化学法規制分野において、深い研究を行い、かつ多くの実施例や経験を積み重ねています。現在、主に欧米市場を担当し、多くの海外企業に適切なアドバイスやソリューションを提供しています。
 
中国語

馬長英 (Grace Ma)   法規研究開発部 副経理



7年間以上豊富なグローバル化学品法規制の経験を持ち、特に、中国化学品法規制、台湾化学品法規制及び非実験方法の対応を最も得意とします。台湾修訂版毒性化学物質管理(TCSCA)、職業安全衛生法(OSHA)法規実施して以来、数社企業の300件の登録を協力しました。その中には、新物質の一般登録、少量登録、PLC事前確定及び既存化学物質仮登録等も含まれています。2010年より中国新化学物質申告業務を担当して以来、チームをリードして70件の常規申告登録証を獲得しました。また、毒理に関わるQSARのSCI学術論文を5部発表し、QSAR技術の国際化学品法規への応用に成功しました。

日本語

楊佳(Yang jia)



工業化学品事業部 マーケティングチーム  高級法規制コンサルタント
China reach(中国化審法)に関する14年の豊富な経験と専門知識、ノウハウを蓄積しています。これまでの実績や経験を活かし企業の皆さまのニーズに合った最適なご提案やサービスを提供し、多くの日本企業から高い評価と信頼をいただいています。
 
お申込方法:
下記リンク「お申し込みフォーム」から必要事項を入力のうえ、お申し込みをしてください。

連絡先

杭州瑞旭製品技術有限公司
住所:杭州市滨江区秋溢路288号东冠高新科技园1号楼11階
電話番号:+86-0571-87206555
Email:service@cirs-reach.com
 
主催者

杭州瑞旭製品技術有限公司(CIRS)

〈会社案内〉

瑞旭技術は、総合、専門、国際的な第三者試験、認証や化学品法規サービス機関であり、本社が中国杭州に位置しています。弊社は世界最大のREACH法規サービス提供機関であり、そのアイランド子会社が世界最大のREACHにおける唯一の代理人である。中国化学物質管理機構の環境保護部(MEP)や、GHS管理機関の国家安全生産監督管理総局化学品登録センター(NRCC)とも良好な協力関係を築いています。化学品法規制の分野では、化学品登記及び登録サービス、GHS準拠サービス、農薬・生物殺虫剤登記サービス、化粧品・新原料登記サービス、試験実施サービス、法規情報のフォローアップ及び専門的、高効率、かつ、全面的なサービスによって、企業のコンプライアンス向上、リスク低減、速やかな市場参入の実現、競争力アップに役立っています。
詳しくはこちらをご覧ください。 www.cirs-group.com