「第8回国際化粧品展-COSME TOKYO 2020-」に出展決定


CIRSは、2020年1月20日(月)~2020年1月22日(水)まで3日間、幕張メッセで開催される「第8回 国際化粧品展 - COSME TOKYO 2020-」に出展いたします。

リード エグジビション ジャパン 株式会社が主催するこの化粧品展は日本で最大です。出展企業はスキンケア、メイクアップ、ヘアケア、ボディケア、香水といった幅広い分野に及んでいます。

統計によると、2018年に日本は中国大陸地区への化粧品輸出総額が1,800億元以上に達し、ほかの国や地域の対中国輸出総額をはるかに超えています。日本総務省統計局の統計によると、中国への輸出化粧品には、日本化粧品が総額の34.9%を占め、次に中国香港25.9%、韓国10.3%と中国台湾7.3%であることが分かっています。

中国において日本化粧品輸入の平均増速は 92%に達しています。でも、中国NMPAは、海外企業にとって、一つの難関だと考えられます。この度、当社はセミナーにて講演がありますので、会場にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

2020120日(月)~2020122日(水) 10:0018:00(最終日のみ17時まで)

会場

幕張メッセ

ブース

37-132ホール)

講演タイトル

化粧品の中国輸出際に中国化粧品法規に合う方法


主な内容


如何に化粧品のNMPA登録を行うか、如何にスピーティに更新し続いていた中国化粧品法規に対応するか、如何に新規法規を正確に解読するか、如何に自社の化粧品を中国NMPAの要求に合ってスムーズに中国市場に参入するかなどの内容を含む

講演場所

セミナー会場⑤

日時

1/20(月) 15:1515:45 

講演者

郭綱敏 April Guo

範暁陽 Bravery Fan

出展者の紹介

郭綱敏 April Guo

総経理 パーソナルケア用品事業部

Email: april.guo@cirs-reach.com

TEL: +86 571 87206546



範暁陽 Bravery Fan

化粧品法規対応コンサルタント パーソナルケア用品事業部

Email:fxy@cirs-group.com

TEL:+86 571 88233289