国家衛生健康委員会 6件の新規食品添加物の認可案を公表


2019年5月29日、中国国家衛生健康委員会は6件の新規食品添加物に関する認可案を公表しました。中に、新規食品香料が1件、使用範囲を拡大する食品添加物が3件、使用範囲拡大の食品栄養強化剤が2種あります。詳細な情報は下記の通りです。

(一) 新規食品香料

名称

グルタミルバリルグリシン

英語名称

Glutamyl-valyl-glycine

機能

食品香料

使用範囲

食品香料として食品(GB 2760-2014B.1の食品類別は除外する)に使用する

使用量

製造の必要性から、適量使用

(二) 使用範囲を拡大する食品添加物

名称

機能

食品分類番号

食品名称

最大使用量(g/kg)

二酸化ケイ素

固結防止剤

13.05

その他の特別用途食品(1-10歳の特殊医学用途調整食品に限り)

10

β-シクロデキストリン

その他

04.02.02.03

野菜漬け

0.5

硫黄

防腐剤

12.09.01

香辛料及びそのパウダー(アニスに限り)

0.15(二酸化硫黄の残留量で計算する)

(三) 使用範囲を拡大する食品栄養強化剤

名称

機能

食品分類番

食品名称

使用量

ガラクトマンナン

栄養強化剤

13.03

特殊医学用途調整食品(13.01に属する品種は除外する)

120 g/kg

セレニウムが豊かな酵母

栄養強化剤

13.03

特殊医学用途調整食品(13.01に属する品種は除外する)

GB 29922「食品国家標準 特殊医学用途調整食品通則」がセレニウムに関する規定に合致する

公告の中国語原文は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ
info@cirs-group.com