化粧品業者 第1回中国国際輸入博覧会を参加する上での注意事項

2017年5月、習近平中国国家主席は「一帯一路」国際協力サミットフォーラムにおいて、中国が2018年から中国国際輸入博覧会CIIEを開催することを発表した。2018年11月5日~10日、上海国家エキシビション・コンベンションセンター(上海国家会展中心)にて第1回中国国際輸入博覧会を開催する予定である。

2018年6月27日、税関総署は「2018年第1回中国国際輸入博覧会税関通関の注意事項」及び「税関が2018年第1回中国国際輸入博覧会を支持する便利措置」を公布した。2018年9月30日、上海税関は「食品・化粧品業者が第1回中国国際輸入博覧会を参加する上での注意事項」、「第1回中国国際輸入博覧会を参加する食品・化粧品検験検疫指南」を公布した。

食品・化粧品業者 第1回中国国際輸入博覧会を参加する場合の注意事項

  • 展示品が上海に到着する際に、出展者又は主な輸送業者は上海税関に申告しなければならない。上海税関の審査又は検査を通じた後に参加可能となる。
  • 試用化粧品の場合には、事前に書面で上海税関に申請しなければならない。(図1
  • 適格証明書(参加国の公式書類、第三者審査報告書或は出展者自己検査報告書)及び国家エキシビション・コンベンションセンターにより発行した資格証明書。
  • 税関の許可を取得した後、化粧品の試用見本に中国語のラベルを貼り付けることの免除が可能となる。出展者は中国語で製品の名称、賞味/使用期限、禁止事項、使用方法などを表示する必要がある。
  • 試用記録(図2)を作成しなければならない。緊急事態が発生した際、製品回収・トリーサビリティーができることを確保する。
  • 上海税関は、申込んだ試用化粧品及び検疫の立入許可を取得しない化粧品に対してリスクモニタリングを行う。出展者及びそのサービス提供者は税関部門がモニタリングサンプルを抽出することに協力しなければならない。
  • 出展者は、現場で十分な数量のマークが貼付けられた密閉箱をおいて、現場の廃棄物を収集する。
  • 資格を持つ専門業者に依頼して廃棄物の集中処理を行う必要がある。

第1回中国国際輸入博覧会を参加する化粧品検験検疫指南

化粧品 参加方式及び要求ーー展示+現場バラ撒く

  1. 適格証明書及び国家エキシビション・コンベンションセンターにより発行した資格証明書。
  2. 化粧品の既製品に中国語のラベルを貼り付けることが免除できる。展示品に中国語で製品の名称、使用期限、禁止事項、使用方法などを表示する必要がある。

化粧品 参加方式及び要求ーー展示+販売

  1. 衛生許可・届出を行う必要がある化粧品は、国家主管部門から輸入化粧品衛生許可証又は届出証を取得しなければならない。
  2. 受荷人は税関規定を遵守して、輸入化粧品域内受荷人届出を行わなければならない。
  3. 要求を満たす中国語ラベル、標識を貼付ける。
  4. 税関の規定を遵守して輸入手続を行う。

図1

第1回中国国際輸入博覧会

図2

第1回中国国際輸入博覧会,申込む

第1回中国国際輸入博覧会を参加する化粧品展示品の輸入及びその他の問題

  • 上海税関食品安全監督管理処
  • 住所:〒200135 上海市浦東新区民生路1208号1215室
  • Tel:021-38620967  
  • Fax:021-68545464

第1回中国国際輸入博覧会を参加する化粧品展示品の輸入及びその他のサービス提供

  • Hangzhou REACH Technology Co., Ltd (CIRS Group)
  • 住所:杭州市濱江区秋溢路288号東冠高新科技園1号ビル11階
  • Tel:0571-87206546
  • Email: cosmetic@cirs-group.com

第1回中国国際輸入博覧会を参加する上での注意事項英語版