国家衛生健康委員会 3件の新規食品原材料の認可案を公表


2021年17日、中国国家衛生健康委員会(NHC)はβ-アミラーゼを含む3件の新規食品原材料の認可案を公表しました(2020年第9号公告)。詳細は下記の通りです。

1. 蝉花子実体(人工栽培)

名称

蝉花子実体(人工栽培)

基本情報

由来:人工栽培の蝉花子実体

種属:ノムシタケ科、コリネスポラ

製造工程

蝉花(Isaria cicadae Miq.)菌種を培養基に接種して人工栽培を行い、果実収集、乾燥などの工程で製造される

摂取推奨量

3g/日(乾燥品の量で計算)

説明

1. 乳幼児、妊婦、乳母及び食用菌アレルギー者を適用除外者とし、ラベル及び説明書に適用除外者を記載しなければならない。

2. 食品安全標準、汚染物制限量はの食品安全国家標準中「食用菌類」の規定に基づいて執行する。マイコトキシンアフラトキシンB1、アフラトキシンB2、アフラトキシンG1、アフラトキシンG2、デオキシニバレノール、オクラトキシンA、ゼアラレノン及びビューベリシンを検出してはならない。

3. ビューベリシンの含有量:≤3mg/kg(検測方法は付録Aを参照)

2. ヒアルロン酸ナトリウム

名称

ヒアルロン酸ナトリウム

英語名

Sodium Hyaluronate

基本情報

由来:ストレプトコッカス・ズーエピデミクス亜種(Streptococus equi subsp.zooepidemicus

構造式:                    

化学式:(C14H20NNaO11)n, n: 200-10000  

分子量:8.02×104 4.01×106

製造工程

グルコース、酵母パウダー、ペプトンを培養基として、ストレプトコッカス・ズーエピデミクス亜種を利用して発酵します。

摂取推奨量

200 mg/

品質要求

性状:白色顆粒或は粉末

ヒアルロン酸ナトリウム含有量(g/100g):≥87.0

水分(g/100g):≤10.0%

pH6.0-8.0

灰分(g/100g):≤13.0%

説明

1. 使用範囲及び推奨最大使用量:乳及び乳製品(0.2g/kg)、飲料類(液体飲料≤50 mL 包装,2.0 g/kg51500 mL 包装,0.20g/kg,固体飲料は希釈倍数に基づいて換算)、酒類(1.0g/kg)、カカオ製品、チョコレート及びチョコレート製品(カカオ代替品とチョコレート代替品も含む)及びキャンデー(3.0 g/kg)、冷凍飲料(2.0 g/kg)。

2. 乳幼児、妊婦及び乳母を適用除外者とし、ラベル及び説明書に適用除外者及び推奨摂取量(≤200 mg/日)を記載しなければならない。

3. 食品安全指標は以下の規定に合致しなければならない:

Pb/(mg/kg): 0.5

ヒ素As/(mg/kg): 0.3

3. ラクトバチルスケフィラノファシエンス菌ケフィラノファシエンス亜種

クトバチルス・ケフィラノファシエンス菌ケフィラノファシエンス亜種

ラテン名称

Lactobacillus kefiranofaciens subsp. kefiranofaciens

説明

1. 食用可能な菌種として認可される。乳幼児食品に使用不可となる。

2. 食品安全指標は中国関連した標準に合致しなければならない。



お問い合わせ
info@cirs-group.com