「化工および危険化学品を生産経営する事業場では重大な生産安全事故が起こる恐れの判定標準(試行)」の印刷発行に関する通知

20171113日、国家安全生産監督管理総局は、「化工および危険化学品を生産経営する事業場では重大な生産安全事故が起こる恐れの判定標準(試行)」(以下「判定標準」と略称する)の印刷発行に関する通知を発布しました。化学工業製品または危険化学品を生産・経営している事業場では重大な安全生産事故が起こる恐れの判定および未然防止のために、「判定標準」が「安全生産法」および「安全生産領域改革発展の推進に関する中共中央国務院の意見」による作成できました。

各省級安全生産監督管理局、関連の中央企業は通知における要求を管内での各級安全生産監督管理部門および関連の生産経営事業場に伝達することが求められます。規定通りに「判定基準」を法執行検査活動の基礎として、重大な生産安全事故が起こる恐れを監督管理する健全な制度を確立し、該当する事業場に事故が起こる恐れが未然防止できるよう督促するというのは、各級安全生産監督管理部門の義務です。

同時に、「花火爆竹を生産経営する事業場では重大な生産安全事故が起こる恐れの判定標準(試行)」の印刷発行に関する通知も発布されました。

原文は こちら

お問い合わせ
Email:info@cirs-group.com