市場監督管理総局 乳幼児調整粉ミルクの登録管理弁法に関する意見公募を開始


2016年6月26日、中国国家市場監督管理総局は「乳幼児調整粉ミルク製品配合の登録管理弁法(意見募集稿)」を公表し、社会意見の公募を開始しました。

現行の弁法に比べて、今回の草案の変更は以下の5つの部分があります。

1) 製品登録要求の厳格化

例 申請者は完備した製造プロセスを備えなければならないこと。

2) 法規制違反に対する罰則の強化

例 申請者は信用喪失企業リストに掲載された場合、受理を行わない、または承認を行わないことを明確にすること。

3) 登録事業の効率化

例 電子登録証明書(乳幼児調整粉ミルク製品配合登録証明書)に法律効力を与えること。

4) 職責に関するプロセスと期限の明確化

例 現場調査のプロセスと期限を明確化すること。

5) 政府部門名称と文字表示の調整

例 「国家食品薬品監督管理総局」の文字表示を「国家市場監督管理総局」に変更すること。

今回の「弁法」修正の目的は製品登録管理事業の効率化、申請材料要求の詳細化、企業責任の明確化だと考えられます。


意見募集稿原文はこちら

英語版はこちら


お問い合わせ
info@cirs-group.com