ECHA 登録情報を常に更新することに関するお知らせ

情報,更新

登録ドシェには、物質の安全使用に関する最新情報を記載して、サプライチェーンの最終使用者に伝達する。登録者は、ドシェを常に検査して情報を更新する必要がある。

物質の構成、性質、用途及びリスク管理措置などに関する新規情報を更新しなければならない。製造又は輸入数量の変更、会社情報の変更などの最新情報をECHAに報告しなければいけない。新規情報を入手するために、企業が共同提出に加入する可能性がある。新規企業が加入する場合、共同提出したドシェを更新しなければいけない。

なお、ECHAはドシェ更新又は物質評価に関する情報を求める通知を発送する。登録情報の適合性が審査される。加盟国は登録情報によって人類健康又は環境に危害を及ぼす可能性がある物質を審査し、或は更なる監督管理を行うことができる。

常に情報更新を実現するために、登録者は社内情報の統合、及び同一物質の登録者と協力できるようなメカニズムを構築する必要がある。LRは登録ドシェを更新する義務があり、同一物質の共同登録者に対して、共にデータを整理し、情報更新の要求を協力することが求められる。そのため、共同登録者との協力が重要である。

ECHA News

お問い合わせ
info@cirs-group.com