健康食品が中国に輸入ガイド

背景

中国では、先進国より一人あたりの健康食品(「保健食品」とも呼ぶ)の消費量はかなり低いです。目前、高齢化の進み、政策提案の作成、都市化高速発展等の要因を背景に、中国で健康食品の需要量は急速に増加しています。中国健康食品市場は以前と違い、注目された「バリュー株」になります。

この中国健康食品市場シェアの競争で、中国消費者が輸入健康食品に対する好み及び輸入製品に対する中国政府の特恵政策の原因で、輸入健康食品は優位に立っています。よって、輸入健康食品企業にとって、2018年は中国市場に進軍する良いチャンスに違いません。しかし、文化や法規の差異の原因で、これらの海外企業に大きな輸出障碍をもたらします。

この背景に基づき、CIRS法規研究開発チームは現状に従って該当ガイドを作成致します。国内外輸入企業へ中国健康食品管理法規動向を伝達して、食品法規管理動向の更なる理解を目的として、健康食品法規動向、監督管理体制及びその動向というテーマを巡り、政策、監督管理及び企業への影響等の方面から検討いたします。

本ガイドは以下の六部分に分けられます。

  • 第一部分 中国では、健康食品とは何でしょうか?
  • 第二部分 健康食品登録及び届出データ分析
  • 第三部分 中国健康食品法規現状及びその動向
  • 第四部分 輸入健康食品登録と届出の所要期間及び費用
  • 第五部分 健康食品に対して中国政府の監督管理
  • 第六部分 越境型電子商取引(CBEC):輸入健康食品が中国市場に参入する新チャンス

第一部分 中国では、健康食品とは何でしょうか?

異なる国における健康食品の名称

異なる国には健康食品の名称も違います。普通な場合、中国で下記名称の製品は全部健康食品のことを指します。

健康食品

「中華人民共和国食品安全法」(2015版)によりますと、健康食品とは、科学的根拠を有する健康(保健)機能を表示し、人体に急性、亜急性或いは慢性的に危害を与えないものです。

健康食品の類別

普通な場合、中国健康食品業界は健康食品を以下の二種類に分けられます。

I.栄養素補助剤
ビタミン及びミネラルを補充、エネルギー或いは他の活性成分を提供することができません。

II.機能性健康食品
特定な保健機能があり、人体の生理反応が起こります。

健康食品が表示可能な保健機能

現行の健康食品法規に従い、機能性健康食品が認められた保健機能は27種が有り、栄養素補助剤が認められた保健機能は単なる1種が有ります。

保健機能

健康食品と普通食品、薬品の区別

以前、健康食品は薬品類別下の伝統漢方薬と認められます。その後、属性が薬品ではなくて食品により近いことを発見し、食品類別に分類されて特殊食品として管理されます。しかし、普通食品或いは薬品にまだ区別が沢山有ります。

健康食品VS普通食品

健康食品VS薬品

健康食品は保健機能を表示可能、普通食品は保健機能を表示不可。

健康食品は体に急性、亜急性、慢性な傷害をもたらさない、薬品はその可能性が有る。

健康食品は毎日食用量の制限が有り、普通食品は制限ない。

健康食品は疾病の予防や治療に用いることができなく、薬品は疾病の予防や治療に用いられる。

健康食品は特定の対象者向け、普通食品は全の人向け。

健康食品は経口食用だけ、薬品は他の使用方式も有り、例えば:注射。

第二部分 健康食品登録及び届出データ分析

「健康食品管理方法」が1996年実行して以来、2017年末まで、審査済みの健康食品は17,279種有り、国産健康食品は16,494種占め、輸入健康食品は785種が有ります。健康食品審査済み数量は健康食品政策変動前後での巨大なフロートを示し、異なる健康機能に対する要求も違うので、健康機能の申請量も大違いを示してきました。

健康食品,登録

CIRSは審査年分、保健機能、申請者等多くの方面から、許可された健康食品のデータを分析致します。

第三部分 中国健康食品法規現状及びその動向

過去2年間に、中国健康食品法規はかなり大きな変化が発生しました。2017年、前国家食品薬品監督管理総局(前CFDA)は完善な監督管理体系を設立、相応な政策も制定しました。新政策は健康食品登録と届出との組み合わせである新モデルを開始しました。

健康食品,登録,届出

前CFDAの公開演説、専門家とのコミュニケーションに基づき、CIRSは健康食品法規を詳しく紹介して、政策動向を合理的に予測致します。

第四部分 輸入健康食品登録と届出の所要時間及び費用

最新の健康食品法規により、中国市場に参入する予定がある海外健康食品会社は健康食品登録或いは届出証明書を取得してから、製品を中国に輸入することができます。輸入健康食品は全部前CFDAに登録又は届出を行わなければなりません。届出新政策の恵みは、機能性健康食品許可証を申請することより、輸入ビタミン及びミネラル補助剤許可証の申請がより少ない時間と費用が掛かります。

CIRSは、各ステップごとに必要な書類、申請流れ、時間と予算等を含めている健康食品登録と届出関連の重要内容に対して全面的に説明いたします。

第五部分 健康食品に対して中国政府の監督管理

中国健康食品市場参入の許可規則と違い、健康食品に対して中国政府の審査はますます厳しくなります。前CFDAは健康食品に対して頻繁的に検査し、その結果を公布しています。よって、不正な健康食品に対して所管局の寛容度はかなり低いです。

CIRSは2015年から2017年までの食品違法案件を統計致します。相関法規と結び、典型的な食品安全事件を分析致します。

第六部分 越境型電子商取引(CBEC):輸入健康食品が中国市場に参入する新チャンス

国家電子商取引政策の推進、各電子商取引ステージの高速発展、物流ネットの完善等の背景で、越境型電子商取引(CBEC)はもう輸入健康食品、特に新ブランドの輸入健康食品の重要なマーケティングチャネルになりました。

この数年来、越境型電子商取引に関する法規政策の内容が数回変更され、CIRSは法規の改正情況を収集して整理し、越境型電子商取引の方式で健康食品を輸入したい企業に詳細なガイドを提供致します。

ガイド名称

健康食品輸入ガイド

作者

CIRS 食品法規技術チーム

形式

Adobe PDF

ページ数

37

言語

中国語 英語

公布時日

20187月1日

更新時日

毎年更新予定

試読

中国語英訳

ご購買

英訳 $999 

英訳・中英双語 $1199 

注文書をダウンロードして必要事項をご記入ください。

ご注文書をメールに添付してお送りください。送付先アドレス :food@cirs-group.com

CIRS 食品法規技術チーム

2012年に創立され、80%以上の食品関連専攻の大学院生と50%以上の海外知名学校留学生からなる研究開発チームは多年の食品コンプライアンス経験、中国食品法規及び食品業界に対する深い理解に基づき、企業のニーズに従って全面的且つ合理的な応対方案を提出し、数多くの海外食品企業の為に食品に関するワンストップコンプライアンスサービスをご提供いたします。

健康食品が中国に輸入ガイド 英語版はこちら

お問い合わせ
info@cirs-group.com