韓国K-REACH LRを選定できた登録対象既存物質が344に

更新情報

2018330日まで、先導登録者(LR)を選定できた登録対象既存物質は344に上がりました。
PDF344物質のリストをご覧になれます。

韓国「化学物質登録及び評価に関する法律」、「K-REACH」又は「化評法」と呼ばれ、化学物質登録及び評価に関わる規制として、2013430日に韓国国会で可決されました。

201571日、韓国環境部(OE)より510物質が登録対象既存化学物質として公示されました(環境部告示第2015-92号)。登録猶予期間は告示後3年となり、即ち2018630日となります。登録既存化学物質を年間1トン以上製造又は輸入する企業は、3年間の猶予期間に登録しなければなりません。でなければ、K-REACHにより処罰されます。2018630日までの猶予期間のうちに、510物質の製造又は輸入が許可されます。

2017年7月26日まで、先導登録者(LR)を選定できた登録対象既存物質は321に上がりました。

PDFで321物質のリストをご覧になれます。

2017年12月6日まで、先導登録者(LR)を選定できた登録対象既存物質は334に上がりました。
PDFで334物質のリストをご覧になれます。

20171229日まで、先導登録者(LR)を選定できた登録対象既存物質は341に上がりました。
PDF341物質のリストをご覧になれます。

2018131日まで、先導登録者(LR)を選定できた登録対象既存物質は343に上がりました。
PDF343物質のリストをご覧になれます。