環境保護部「新化学物質申告登記指南」に規定されるデータ要求を調整

2017年8月31日、中華人民共和国環境保護部は「新化学物質申告登記指南」に規定されるデータ要求を調整する公告を発布しました。

当公告により、常規申告で要求される毒性学および生態毒性学試験について必要な最低限のデータ、物理化学的性質、毒性学および生態毒性学におけるデータの免状条件が調整られます。

なお、当公告が2017年10月15日に発効する予定であり、現行「新化学物質申告登記指南」と当公告の一致しない場合には、当公告に従って処理します。

原文はこちら


お問い合わせ
info@cirs-group.com