REACH規則――唯一の代理人

REACH規則により、1事業者は年間1t以上の物質または混合物をEU域内で製造または輸入する場合、欧州化学品庁ECHA)へ登録義務があります。EU域外の企業は登録ができないので、「唯一の代理人」(OR:Only Representative)を指名することができます。EU域内の輸入者の代わりに指名された唯一の代理人がREACH規則の義務を負うので、輸入者は川下ユーザーとみなされます。

唯一の代理人の意義

  • 登録義務だけではなく、輸入者のREACH規則の義務を遵守し、輸入者の代理人になります。
  • 1輸入者が同一物質を登録済みで、同輸入者が販売を停止する場合は、その物質の取り扱いに影響しなく、輸入通路を保障できます。
  • ほかの唯一の代理人を指名しないEU域外のサプライヤーより、取り扱いが簡単です。

EU域外のサプライヤーにより登録済みの場合、輸入者の登録が免除可能になります。唯一の代理人は、物質の実際的な取扱いに関する十分な経歴または情報を有すことではなく、輸入量、販売先顧客に関する情報並びにSDSの最新版提供に関する情報を、利用可能で最新状態に保つことも要求されています。

唯一の代理人の指名

唯一の代理人は物質の実際的な取り扱いに関する十分な経歴およびそれらに関する情報を持っていなければなりません。以下の3つの要求があります。

  • REACH規則への専門な対応能力と責任(予備登録、本登録、許可など)
  • 登録物質の輸入量の最新版管理
  • 最新の安全データーシート(SDS)に関する情報の提供

唯一の代理人の責務

  • 予備登録のデータ管理、REACH-ITECHAに提出
  • 製造者の代理でSIEFに参加し、最新情報の伝達
  • サプライチェーンにおけるSDSの伝達および最新更新版の維持
  • EU域内の輸入者との連絡、当局からの指摘対応、申請書類の準備および提出
  • 輸入量および販売先顧客に関する情報などの記録または保管(少なくとも10年間整理、保管)
  • 化学物質の登録、届出および許可の対応(追加契約書が必要)

唯一の代理人の変更

現在の唯一の代理人がうまく義務を履行できなっかたまたは現在の唯一代理人の対応能力に満足していないなどの場合、REACH規則より、唯一の代理人の変更が可能です。変更を決定した場合、新しい唯一の代理人は、元の唯一の代理人が合意すれば、登録一式文書の更新の書類を提出することになります。なお、その合意を達成できれば、更新書類に文書化される必要があります。

CIRSはグローバルな製品安全管理コンサルティングとして、EU域内・中国国内の企業に技術的なコンサルティング及び法規対応サービスの提供に力を入れています。強い影響力を持ち、4,000社以上の企業に長期的、専門的、且つ全面的なサービスを提供いたします。

弊社のアイルランド子会社は、3,000社以上のEU域外製造者の唯一の代理人として、関係官庁と連携し、先導登録および本登録等をはじめとする登録支援サービスを提供いたします。世界最大規模の唯一の代理人、REACH規則への対応サービスを提供するコンサルティングの一員として、詳細な経験により、最大限の努力でお客様にサービスを提供いたします。ぜひ、唯一の代理人サービスの利用をご検討ください。

  • 10,000物質以上の予備登録
  • 1,000物質以上の本登録
  • 100物質以上の先導登録者
  • 5,000件以上のSDSとラベルの作成
  • 海外企業を含む4,000社以上の企業をサポート
  • 25ヶ国以上のお客様へのサービス支援

英語版 こちら

お問い合わせ

CIRS アイルランド ー Chemical Inspection & Regulation Service Limited
住所:Unit 1 Ardee Business Park, Hale Street, Ardee, Co. Louth, Ireland
Tel:+353 41 687 1874
Fax:+353 41 9806 999
Email:service@cirs-reach.com