ECHA 32,515件のREACHドシェに登録番号を付与

ドシェ,登録

2018年5月31日とい期限までに、10,708物質が登録され、提出できたドシェの件数が33,363になる。中に、32,515件が登録番号を付与された。残りのドシェは情報不足で更新又は追加を進んでいる。

ECHAは2018年3月に提出されたドシェが8月までその完備性を審査していた。8月31日まで、登録期限まで提出されたすべてのドシェの審査が完了された。

まだ登録番号を取得しないドシェの中に、DCG提案付けのは477件があり、締切り後の情報更新が可能である。2019年5月まで更新必要があるドシェの審査を完了されるとECHAは予想している。今までECHAによる拒否されたドシェが1%を占める。

認可されたドシェの中に99.7%の非機密データがECHAのウェブサイトで公表し、残りは受理された後公表する予定がある。

5月31日より、年間1-100tの登録ドシェが提出されている。この部分は登録期限に間に合わないので未計算とする。登録番号を付与されないと、当該物質の製造又は輸入ができない。

ドシェの更新

ECHAによりますと、企業は化学品の安全使用に法的責任があり、製造数量、新規用途及び最新の安全使用に関する提案などの情報を更新しなければならない。11月に2018年REACH登録ロードマップの7段階を公布する予定である。

なお、ECHAからの情報を取得できるため、REACH-ITを定期的に検査すべきである。

2019年に実施するREF-7と共に、税関も欧州企業の登録義務の履行状況を審査する

32,515件のREACHドシェに登録番号を付与ECHA News

お問い合わせ
info@cirs-group.com