中国CFSA 3件の新規食品原材料について意見公募を開始

20201112日、中国国家食品安全リスク評価中心(CFSA)はCFSA技術審査を通過した3件の新規食品原材料を公表し、社会意見募集を開始しました。意見募集締切日は20201212です。

1. 食葉草

名称

食葉草

ラテン学名

Rumex patientia L. ×Rumex tianshanicus A. Los

基本情報

種属:タデ科、スイバ属

食用部位:茎、葉

摂取推奨量

50g/日(新鮮品の量で計算)

説明

1.乳幼児、妊婦、授乳婦は適用除外者となり、ラベル、説明書に適用除外者を表記しなければならない。

2.食品安全指標は中国現行の食品安全国家標準中の「葉菜類野菜」の規定に基づいて執行する。

2. ジヒドロクェルセチン

名称

ジヒドロクェルセチン

英語名称

Dihydroquercetin

基本情報

由来:マツ科、カラマツ亜科、カラマツ属、カラマツ組、マンシュウカラマツの根

化学名称:3,5,7,3,4’-ペンタヒドロキシフラバノン

CAS480-18-2

化学式:C15H12O7

構造式:

製造工程

人工栽培のマンシュウカラマツの根を原材料とし、皮抜き、引き裂き、抽出、濃縮、エタノール沈殿、

上澄み濃縮、再抽出、再濃縮、結晶化、遠心分離、冷凍真空乾燥、粉砕濾過などの工程で製造される。

摂取推奨量

100 mg/

品質要求

性状:浅黄色或は類白色粉末

ジヒドロクェルセチン含有量:≥90.0%

説明

1.使用範囲及び最大使用量:飲料(20 mg/L)、発酵乳及び風味発酵乳(20 mg/kg)、カカオ製品、チョコレート及びチョコレート製品(70 mg/kg

2.乳幼児、児童(14歳及以下)、妊婦、授乳婦は適用除外者となり、ラベル、説明書に適用除外者を表記しなければならない。

3.食品安全指標に関する規定

鉛(Pb/mg/kg: 0.5

ヒ素(As/mg/kg: 0.3

カドミウム(Cd/mg/kg: 0.5

水銀(Hg/mg/kg: 0.1

一般生菌数/CFU/g: 1000

大腸菌群/MPN/g: 3.0

カビ・酵母/CFU/g):50

病原性細菌(サルモネラ、黄色ブドウ球菌):0/25g

3. ラクトバチルスラムノサスMP108

名称

ラクトバチルス・ラムノサスMP108

ラテン名称

Lactobacillus rhamnosus MP108

説明

1.乳幼児食品に使用可能な菌種となる。

2.食品安全指標は中国相関標準の要求に合致しなければならない。


お問い合わせ