ECHA REACH登録ドシェのコンプライアンスチェックの向上


REACHの下でのコンプライアンスチェックは、化学物質の登録ドシェがREACH規則の情報要件を満たしているか確認するもので、ECHAにより登録ドシェの最低5%に対してコンプライアンスの評価を行わなければなりません。

ECHAによりますと、化学物質のREACH登録ドシェのコンプライアンスチェックの向上を優先事項として、コンプライアンスチェックの範囲の拡大を図るため、チェックするドシェ数を増やし、評価の効率性を高めるための対策を計画しています。これまでにチェックしたドシェは2,700件を超え、高トン数の登録ドシェの25%のコンプライアンスチェックを行っています

ECHAは、コンプライアンスチェックに基づいて市場アクセスを取り消す権限を持たないが、物質の安全性情報が欠けていれば、執行権限を有する加盟国当局による執行することができます。

登録情報のコンプライアンス向上を重要優先事項としてECHAの戦略計画に記載されます。この計画は夏前に公開予定です


ECHA News