韓国子会社設立に関するお知らせ

この度当社は、韓国子会社のCIRS GROUP Koreaを設立いたしましたので、お知らせいたします。

子会社設立の理由

CIRSはグローバルな化学品安全管理コンサルティング機構として、化学工業、消費生活用製品関連企業、科学研究機構や協会への技術的なコンサルティング及び法規対応サービスを提供いたします。本社は杭州にあり、アイルランド、アメリカ、韓国、北京、南京、寧波など多数の子会社及びラボラトリーを設立しました。専門的な技術、豊富な資源及びグローバルネットワークにより、化学品登録又は届出、GHS対応、農薬と生物殺滅剤登録、化粧品・化粧品新原料申告、医療機器登録に関するコンサルティング、食品と食品関連製品への対応、ラボラトリー、法規のフォローアップ、トレーニングなどの支援業務を展開しております。

CIRS GROUP KoreaはK-REACH及びその他の韓国製品安全に関する法規コンサルティングサービスを提供いたします。なお、韓国企業に中国、EU、米国などの国又は地域における法規コンサルティングの提供を目指しております。今後、グローバルの事業成長を取り込むことで、当社グループの更なる収益拡大を図ってまいります。

〈子会社の概要〉

  • 会社名:CIRS Group Korea Co., Ltd.
  • 住 所:B-2310, 583, Yangcheon-ro, Gangseo-gu, Seoul, Republic of Korea
  • 資本金:8億ウォン(約7,990万円)
  • 設立年月日:2018年11月16日
  • 営業開始2018年12月

契約締結


左一 Junho Lee Director(CIRS GROUP Korea)、林隆海副社長(CIRS GROUP)李妍社長(CIRS GROUP)Hangsik Yim総経理(CIRS GROUP Korea)、万白羽部長兼総監(CIRS GROUP) 右一


CIRS GROUP Korea社員


CIRS GROUP Korea事務室