EU REACH登録後、要求された責務及び当局からの監督管理の対応 10/24(水)

時間 : 2018/10/24
場所 : Webex
言語 : 日本語、英語
費用 : 無料

2007年6月1日に化学物質の登録、評価、許可及び制限に関するEU REACH規則が正式に発効しました。多くの事業者は登録し、登録番号を取得しました。しかしこれは決して登録完了という意味ではありません。事業者としては、多くの責務が要求されています。

2018年5月31日、最後の予備登録の猶予期限が切ったため、事業者は法規制を守っているかどうか、そして化学品の使用は安全かどうかを確認するため、ECHAは既存ドシエの完全性や物質の評価にフォーカスし始めます。ECHAからは少なくとも5%のドシエはチェックされる予定だと発表されました。今回のWebinarは事業者の責務、当局からドシエや物質の評価内容、そして監督管理の内容や罰則等について説明いたします。

費用

無料

時間

言語

期日

時間(GMT+9

講演者

登録

日本語

20181024

14301530

楊玲

ご登録

英 語

20181025

22302330

Judy Li

ご登録

内容

  • EU REACH登録の現状
  • 登録後の責務
  • 法規遵守のチェック(ドシエや物質の評価)
  • 当局からの監督管理内容及び違反になる場合の罰則
  • 5月31日の最後期限を間に合わなかった企業のREACH登録対応

講演者の紹介


楊 玲
工業化学品事業部
化学品法規制対応経験が豊富

Judy Li オタワ大学卒
工業化学品事業部
化学品法規制対応経験が豊富

セミナーの登録

  • ネット登録の場合、セミナー始まりの一日前と一時間前に登録のリンクをお送りいたします。
  • リンクをクリックすると、ご加入きます。
  • 100名までの制限がありますので、どうぞご注意ください
主催者

杭州瑞旭科技グループ有限会社(CIRS)
住所:杭州市濱江区秋溢路288号東冠高新科技園1号ビル11階
Tel:+86 571 8720 6574
Email:service@cirs-reach.com