中国輸入塗料備案


「中華人民共和国税関総局令」(第238号、第240号)および「中華人民共和国税関総局公告」(2018年第34号)により、塗料の製造業者、輸入業者、または輸入代理店は必要に応じて備案申請機関に輸入備案申請を提出することができます。申請者は申請書を塗料輸入の少なくとも2か月前に申請機関に提出し、申請資料も提出するものとします。

中国輸入時備案を要する塗料

広義の塗料にはペンキ・ワニスなどの類を含め、保護または装飾される物の表面に塗まれ、それにしっかりと付着した連続塗膜が形成されたものことを指し、主要成分は通常樹脂、オイル、エマルジョンなどであり、顔料、フィラーおよび添加剤を含む(または含まない)有機溶媒または水で調製された粘性液体です。

輸入前にすべてのペンキや塗料を備案する必要はありません。強制備案の必要ある塗料製品は、以下に示すように、「商品名称およびコード協調制度」の3208および3209項の製品(以下の製品を含むが,これらに限定されない)です。

HSコード

製品紹介

32081000

非水性媒体に可溶なポリエステル塗料およびワニスなど(ポリエステルを基本成分とするものエナメルおよび生ウルシを含む

32082010.10

非水性媒体に可溶な光ファイバー塗料(アクリル化合物を基本成分とするもの)

32082010.90

その他のポリアクリル酸塗料、ワニスなど(非水性媒体に可溶なアクリルポリマーを基本成分とするものエナメルおよび生ウルシを含む

32082020

非水性媒体に可溶なポリエチレン用塗料およびワニス(エチレンポリマーを基本成分とするものエナメルおよび生ウルシを含む

32089010.10

非水性媒体に可溶な光ファイバー塗料(ポリウレタン化合物を基本成分とするもの)

32089010.90

その他のポリウレタン塗料、ワニス等(非水性媒体に可溶なポリウレタン化合物を基本成分とするものエナメルおよび生ウルシを含む

32089090

非水性媒体、その他の塗料およびワニス溶液に可溶(ポリマーを基本成分として塗料、本章の注4に記載されている溶液を含む)

32091000

水媒体に可溶なポリアクリル酸塗料およびワニス(ポリアクリル酸またはポリエチレンを基本成分とするものエナメルおよび生ウルシを含む

32099000

水媒体に可溶な他のポリマー塗料およびワニス(合成ポリマーまたは化学的に修飾された天然ポリマーを基本成分とするもの)

備案申請者

輸入塗料の製造業者、輸入業者または輸入代理店。

海外の塗料メーカーも中国の代理店を通じて製品を備案することができます。

備案申請資料

1、申請書

2、製品中の有害物質の含有量が中国の技術規範要求と合致している輸入塗料メーカーの声明書

3、輸入塗料製品の基本的な構成成分、ブランド、モデル、原産地、外観、ラベルおよびマーキング、包装メーカーおよび住所、包装製品ラベルおよびその他の関連材料

4、テストに使用されたサンプル

证书有效期 Validity of A Filing Certificate備案書の有効期間

輸入塗料備案証明書の有効期間は2年です。期限が切れる前に、申請者は再び申請する必要があります。


CIRSのサービス:

  • 無料コンサルティング
  • 輸入塗料備案
  • 輸入塗料VOC試験
  • 中文のGHS・SDS・ラベル
  • 危険化学品登録



お問い合わせ
service@cirs-group.com