47種の新規化学物質が「中国現有化学物質名録」(IECSC)に追加


202013日に中国生態環境部は、「新化学物質環境管理弁法」(環境保護部令第7号)及び「新化学物質環境管理登記に関する連結事項についての通知」(環弁〔2010123号)の関連要求に基づき、一部登記済み新規化学物質について審査を行いました。合計47種類の新規化学物質が「中国現有化学物質名録」(IECSC)に追加され、既存化学物質として管理します。

中に、旧法の「新化学物質環境管理弁法」(環境保護総局令第17号)に基づき登録済み物質が18種あり、現行の環境保護令第7号に基づき登録済み物質29種あります。

「中国現有化学物質名録」(IECSC、中国既存化学物質リスト)は、199211日から20031015日まで中国国内で製造、加工、販売、使用又は輸入された化学物質を収載したリストであり、環境保護部が編成しています。同名録に収載されていない化学物質を「新規化学物質」としています。

新規化学物質を管理するため、2003912日に旧国家環境保護総局(現生態環境部)は、「新化学物質環境管理弁法」(環境保護総局令第17号)を公布しました。

2009 12 30 日に、環境保護部(現生態環境部) 2009 年第3回部務会議において「新化学物質環境管理弁法」の改正が可決されました。改正した「新化学物質環境管理弁法」(環境保護令第7号)を公布し、2010 10 15 日から施行され、同時に旧弁法(環境保護総局令第17号)は廃止されました。

生態環境部 「中国現有化学物質名録」の増補に関する公告(中国語原文)

お問い合わせ

info@cirs-group.com